Boobie Trap尾本の駄文
by boobie-trap
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

甘く懐かしく思い出されてくるんです

c0185068_11595470.jpg

先日お台場に行ったついでに占いに行きました。


とりあえず占いとかほぼ信じない僕ですが一応千円払って舐めた態度で占われてきました。

とりあえずまぁなんか色々いい感じの人生らしいです。

占い師おばば曰く

「あなたは社交と商売が人の何倍も長けてるの

そして29歳の年から天中殺に突入するんだけどあなたはここで転機を迎えるわ。

そこから財力、知名度が10年間のうちに半端ねぇNIGHTだわよ!

こんなの見た事無いわ!アっハン!抱いて!HOLD ON ME!」


そ、そうなのか!


さてはバンドが超売れるとかだな!


「僕バンドやってるですけど、それ有名なる?違う?僕ドク」


「…

芸術面では無いみたいね…

商売とか会社とかそっちの方よ」

なんだそりゃ!

そんな気配すらねぇよ!


何か附におちないっすね。

てかこんなの信じるかよ!
例えば俺がこの占いを信じて今からニートになっても29歳から財力を掴めるって事?
それは違いますよね、結局自分を決めるのは自分。
自分で掴みとらないといけないんですよね。


未来は僕らの手の中に!

てなわけで最近ドラクエ6も飽きてきたのでさすがにブログ更新します。

デスタムーアも瞬殺、ダークドレアムもなんだかんだ結構余裕で撲殺

職業上げのつまらなさ、レベル上げの地味さ。

しょうがない事なんだけどドラクエシリーズの中でも1、2を争う程つまらなく感じる。

やっぱドラクエ6のDS化は大した事なかったな。

新要素のすれ違いの魅力もなけりゃスライムカーリングもいらねぇし、モンスター仲間システム無くしてスライム仲間システムもマジ大きなお世話だし。

結局5のリメイクの方が何倍も面白かった。

ですので評価は星2つで!

結局今んとこDSで一番面白かったソフトってブルードラゴン〜異界の巨獣〜が一位くさいな。

ストーリー、システム、グラフィック、とりあえず不満要素が一つもない。

怪獣バスターズもかなり面白かったんだけどさ、いかんせん怪獣のバリエーションが少なすぎたので2に期待で。


このブログいつからファミ通になったんだよ!アホかこのカスゲーマー!

どうも一応バンドマンWii尾本Fitです。

最近家に帰るとWiiFitをやりながらDSでレベル上げをやったりしてるわけですが、何とか続いてます。

言われてみればWiiFitのおかげで顔立ちが松嶋菜々子に似てきた気がします。はいオツカレ。

WiiFitでは色んなゲームがあるわけで、まぁ楽しいわけですが夜中0時頃27歳のいい歳した豚物体がバランスボードの上で足踏みしたり踵を上げて

「うりゃっ!走って走って、ジャンプだほい〜!ちょむ〜」

とかやってる姿とかもはやホラーですよ。

ですので窓ガラスに映る自分の姿は極力見ないように努めてます。

悲しくて死んでしまうかもしれないので。あ、早く死ねって?

うる星!お前が死ね!


しかも昨日やりすぎてマジで全身筋肉痛。

そんな私は本日も仕事。

寝よ。
[PR]
# by boobie-trap | 2010-02-19 11:59

最近問い合わせが多いので

c0185068_195349100.jpg

2/27名古屋アポロシアターメール予約は出来ないですか?
という質問が8万件位きますが、普通にメール予約出来ますのでそこんとこヨロシコ!シコシコ!
[PR]
# by boobie-trap | 2010-02-18 19:53

壊れた記憶の中で

c0185068_1275023.jpg

最近朝勃ちがなんか凄いです。

中学生になった気分。

昔からメンソールのタバコを愛煙しているわけですが、

「インポになるZE!」

みたいなワードを高校から言われ続けてるわけですがまったくもってインポ知らズ。


だけどこの歳になってこんな現象が起きると


もしかしてこれが最後なのかもな…
気力ふりしぼってくれてんのかな…

ありがとう…マイサン…

みたいなおセンチな気分になりますね。


てか出だしが「朝勃ち」ってワードで始まるブログなんて最高のクズです。


とりあえず電車内、前に女子中学生が5人程。

多分横浜に向かうのであろう。
そのうちの一人を四人が絶賛中。


A子「○○ちゃんってやっぱり綾瀬はるかに似てるよね!」

C美「ホント似てるって!いけるんじゃない?(何が?どこに?)」

○○ちゃん「全然そんな事ないって…(照)」




完全に顎しゃくれてるだけじゃねーかよ。

全員眼医者行けもしくは歯医者行け。
どっちかっつーとあんときの猪木に似てるぞ。もしくは三角定規。



ま、今俺が言いたいのは結局マイケルはやっぱり半端ねぇ。

ライブで伝えるのって演奏力ありきは当たり前でそっからどうお客さんが楽しんでもらうって事だよね。

あそこまでやってくれんだったらいくら高い金払っても見ちゃうよあんなの。

亡くなってから気付く偉大さ。

結局すげぇな。

どうもムーンウォーカー尾本です。


先日は久々にかぼちゃでライブでした。

なんだかんだかぼちゃでやんのいつぶりだ?
新年会のコピーバンドを除いたら夏以来か?


本当久々にやったわけですがまぁ楽しかったです。


とりあえずSLANG先輩マジ半端ねぇ。

FIGHT IT OUTのベースのコーヘーはex.STATION LUNCH(俺とツージがやってたバンド)だし、オーバーアームは普通に対バンすんのは5年ぶり位だったしでなんかよくわかんないけど楽しい日でした。

打ち上げはキクさんと氷室合戦、エージは泣いてるし、ポールは胃痛だしでカオティック。


そして打ち上げ後ツージポールを先に送り届け俺とキーチロは飲みに行きました。

久々にハンバートハンバートのギターの良成さんに二年ぶり位に会って酒を飲み世界一適当な会話を繰り広げ続けて気付けば朝。

最高の1日でした。


あ、そうそう、俺も実際見たこと無いんだけど月一でフリーペーパーにて「ベースが嫌いなベーシスト3」と題しましてコラムの連載を先月位から始めてました。

フリーペーパーの名前は俺も覚えてないので質問されても答えられません。


ま、ツアーも終わってまた新しいスタートです。

今年は今まで行った事ない九州と北海道行ってみたいZE!

誰か連れてって!
[PR]
# by boobie-trap | 2010-02-16 01:27

1/24

c0185068_23294112.jpg

c0185068_23294137.jpg

おはようございます

最近飲み屋で一人で飲むのが昔より好きになってきております。

職場近くの居酒屋にて一人でDSをやりながら飲み(根暗)。

まぁ昔から一人で飲むのは好きなわけですが、一人で店で飲む時にポイントとなるのが店の選び方。

やたらと店長とか常連が話しかけてくる店はDSやる時はやっぱりNG。

DSをやりながら酒を飲みたい時はそれぞれがどうでもいい店を選ぶに限る。

ザッツマイフェイバリットタイム。

そしてほろ酔いになりながら家に帰ってプレイザWiiFit。

「ショウサン、昨日よりもバランスが悪いですYO」

とWiiのガキに文句を言われたりするわけですが、


そりゃぁ私酔っ払ってますからねぇ!
ごめんなさいね!はいはい!


そんなわけでWiiとDS(今はドラクエ6)を取られもはや自分がバンドをやっている事すら忘れています。

てかこんなに楽しんでる俺みたいな人間がいるなんてなんて幸福者だよ、Nintendoは。

今年の目標は

Wiiフィットで痩せる


酒飲んでからのそんなのマジ意味ねぇ。

ちなみに昨日は

「本日の消費カロリーは300kcalデス」

と言われ達成感を得た俺はBeerを3本飲みました。


そんなわけで一昨日、
「Bring out Freedomホントオツカレ飲み会ファイナル」が関係者(夏目さん、トム君、メンバー(キーチロ含む))で開催され(夏目さんオゴリ)、(てかカッコばっかで見づれぇよ)BOFツアー全てが終わりました。

飲みの後トム先輩とアホみたいにゲーセンでメダルゲームを閉店までやり狂ったのは秘密。

気付けば二人を置いて全員帰ってました。


そんなわけでファイナルの1/24の話をしようと思うわけですが、何から話せばいいのかわからんすね。

まず前日仕事をしながら夕方を越えた辺りから緊張し始めるあたりで自分の小心者っぷりを痛感。

とりあえず真っ直ぐ家に帰っても考えこみすぎて鬱になりそうだったので、まずスタジオを終え、ダウナー小石を迎えて地元で飲み。

またもや朝方近くまで飲み、家に着いた瞬間気絶。

が、しかし、どんだけ酔っていても緊張の感情は収まる事は知らず、遅刻常習の俺が待ち合わせ時間の5時間前に起床。

そっからDSとか色々やるもソワソワっぷりはんぱねぇ。
むしろタバコ持つ指とか震えてる始末。


「そんな緊張しねぇだろ!?」

とか思うかもしんないけど、俺にもどうしようもない位なんすよ。


そんな高鳴る胸を押さえて待ち合わせ15分遅刻。

結局かよ!


んでFADに着き、心ここにあらずのままリハ。

よくわかんねんだもん。

んで対バンのリハを見てガンアガリ。

BAMbiマジやべぇ。


んでそっから放心状態が2000日位続いていると気付けばオープンtoスタート。

フロアを見れば何だか遠くから来てくれてるツアー先で会った人たちも来てくれてその姿を見てさらに緊張。

そんなこんなでライブスタート。

一発目STOMPIN'BIRD

もう袖から見てて涙ですよ。

STOMPIN'BIRDなんて俺が高校一年の時から見ているバンドなんす。

デモテープをユニオンで買って

「これヤベェよ!」

なもはや横浜の重鎮バンド。
今回STOMPIN'BIRDがやっているレーベルの関係姉妹的な感じでSTARTING YOUR ENGINEっていうレーベルを主催したり、レコーディングでも相当面倒見てもらったり(ブリング〜のCDのベースのレコーディングしたのはトム君家)。

昔の自分の状況からじゃ想像出来ない位本当にお世話になってて

さらにはファイナルにも出てくれて。

感謝をどれだけしたらいいのかわかりません。


ライブ中、楽屋にヤッさんがいきなり登場し(I LOVE ME中)

「おめでとう!」

って言われまた涙。

本当に最高だったっす。


んで2番目Jr.MONSTER。

凄い久々に連絡して

「すんませんファイナル出てください!あーいどーんまーーーーいんどぅ!!」

という連絡すると快く承諾してくれたこれまたお世話になってる先輩バンド。

今まで何度か一緒にライブをやってくれて、てかむしろ夏目さんの計らいで2マンやったり(俺らは最低のライブ)、その度に悔しい思いをしてたから絶対に、見返すじゃないんだけどなんか「今俺らこんな感じっす!」みたいな感じだったんすけど

この日も相変わらず大人気無い全力のライブ。

やはり涙。


最高でした。

んで、前にいた人達がほぼどいてBAMbiスタート。

もはや圧倒的。

好きすぎて目も合わせらんねぇ。

新曲のWORKING HERO?。

最高。


てかあれがパンクロックだろ?

見て、聞いて本当にドキドキするバンドなんか今そうそういないよ?

攻撃的。

目を離せず自分のライブをやりたくありませんでした。

完全にこの3バンド見て満足。
気分は単なる企画者。

自分がライブしなきゃいけない事を悔やみ始める俺。


んなわけでBoobie Trapスタート。






もはや覚えてない。


最高過ぎた。


途中ハプニングもあったりもしましたが(原因俺。歌えなくてごめんなさい。)、本当に楽しかったです。

僕らが企画したライブにあんなに人が来てくれて一緒に歌って一緒に笑えたライブ。

このBoobie Trap三人でやってきて色んな人に怒られて、色んな人に呆れられて、仲良いメンバー同士でも色々ケンカして、ぶっちゃけ辞めたいとかそんな話とかもあった。

けどそんな色んな辛かった事とか全部忘れちゃう位、


本当に今まで続けて来てよかったって心から思いました。


何回ものゼロに戻らなきゃいけない辛い強制的原点回帰を越えて。



スタッフのキーチロから

「オモ最近「ありがとう」って言い過ぎだぞ」

って怒られてたけど



ありがたくなかったらありがとうなんて言わないし、感謝の気持が溢れた時に出る言葉だもの。

それは素直に出てしまいます。


そんなわけで本当に最高のファイナル、最高のツアーでした。


このツアーで見に来てくれたお客さん、一緒にライブしてくれたバンド、俺らを連れてってくれたバンド、ライブハウス、。

キーチロ、
ツージ
ポール

あ、あとマッツン

全員に感謝です。



こういう真面目くさいようなブログを書くと下ネタフリークに怒られそうなんで辞めます。



ただこれからまだまだ楽しい事いっぱいやります。

まだまだBoobie Trap始まったばかりです。


頑張らないけど自分らのペースで進んでいきます。


ライブを見に来てくれた人達、

あんなライブハウスみたいな自由な空間を外に持ち出して下さい。

自由はライブハウスの空間だけのもんじゃない。

自分の気持ち次第。


Bring out Freedom!



感動的風に終わらせんなこの豚野郎!


電マ!
[PR]
# by boobie-trap | 2010-02-05 23:29

ファイナルのブログの前に

http://www.myspace.com/boobieboobietrap

http://www.youtube.com/watch?v=TjpAb7Rlny0

にてファイナル動画公開中っす
[PR]
# by boobie-trap | 2010-02-05 22:07

君を自由に出来るのは世界でただ一人だけ

ファイナルを終え、完全に腑抜けております。

今俺の体に残っているのは単なる性欲のみ。


昨日、

「やっぱなんだかんだ吉沢明歩はやっぱ鉄板くせぇな」

と確信。

お掃除っぷりが天才。ライブ終わった後に本編よりも全力でアンコールにかけるライブみたいな感じですかね。
はい違いますね。


「やっぱいつ聞いてもハイスタは最高だZE!」

と思う気持ちに酷似。

いやこんな惰性な気持ちに似ちゃダメだろ。


考えてみたら最近このブログの更新してねぇってか存在忘れてた。

ツイッターとmixiのせい、と思ったけどよくよく考えると完全にDSのせいです。

今は今更ドラクエ5。ドラクエ6が出たこんな変にタイムリーな時期に。

ロビン(キラーマシン先輩)が仲間になった瞬間最高に喜んだ俺は最高にピーターパン症候群。

てかマジロビン強い。


それも遂にWiiを買ってしまいPCを触る機会すら無い。

ま、元々適当なブログなのでそんな感じで。


そんなわけで11/2から始まりました、
「自由を持ち出せ2009〜2010 恋に恋焦がれ恋に泣く ロマンスの神様願いを叶えてツアー」
全日程終了致しました。

いやいやそりゃ全日程楽しすぎましたよ。

そんなわけでファイナルシリーズを振りかえると。



楽しすぎて覚えてない。

ってか詳細に関してはポールとキーチロのブログ読めばいいと思う。


まず1/16はファイナルシリーズ一発目。
半年ぶりに向かうRAD。

この日はBoobie Trapをやって初めてPAを連れてったわけです。

PAってライブの音響さんね。

そのPAってのがもはや付き合いが10年を超える松永渉、通称マッツンなわけですが。

彼は俺が初めてしっかりバンドをやり始めた時のギターなんす。

まだハイスタも今に比べるとしれわたっていないビジュアル系全盛期時代、ハイスタを知ってる人がホントにいなくて孤独にミュージックライフを過ごしていた時代、中学時代の友達を通して知り合った仲間。

ツージと俺とマッツンでSTATION LUNCHというバンドを組んで活動していた。

俺は辞めた後バンドをやって、その後マッツンはバンドを辞めた。

マッツンは音響という道を選び、俺はバンドという形を続けた。

それから何年後かに、こうしてお互い本気の仕事で一緒にいれる事はホントに嬉しい事。

リハーサルからマッツンがPA卓にいる事に違和感も感じつつもなんとなくの安心感。(なんか韻踏んでるNE!  YO!)


そして全バンドの最高のライブ。
てかとにかくSPREAD!!

SPREADはまだ俺が高校生の頃、マッツンと共に週一位のペースでディスクユニオンに通いジャケ買いを繰り広げていた時代、

マッツンが
「はんぱねぇ当たりひいた!」

それがSPREADだった。

まさかその興奮しすぎてた時代にこんな一緒にライブを、自分のバンドの企画にSPREADが出るなんて1mmも予想していない。

そんなこんなで当日にRADに設置されたステージ前の柵に違和感を感じはしましたが楽しくライブが出来ました。

初めてライブ終了後全く動けなくなりました。


酸素無さすぎだよアホ!

いや、でもそんだけ人が見てくれた証拠ですよね。

地元(横須賀)で企画をやって30人も集まらないようなバンドが見知らぬ名古屋っていう土地で人がいっぱい来てくれるこの喜び。

とんでもねぇ。


打ち上げではポールが死ぬほど泥酔。

名古屋=長楽なBoobie Trapは打ち上げ終えた後長楽に行ったわけですがポールは酔いすぎ&寝すぎな為車に放置。

俺らは長楽でゆっくり寝ました。

次の日の大阪は同世代のバンドばっかり。

リハーサルから楽しかったです。

んで正直な話、大阪はお客さん全くいないのを想像してたんだけど、なんだかんだ最高にありがたい状況になりました。ありがたい。

お客さんとの距離が近いのはやっぱり楽しい。

この日も全ての人に感謝。

そして出てくれた全バンドに感謝。

シャンクもヌボーもバズも最高過ぎた。

自分が出演する側ではなく見に来てる側だったら完全にゲロ吐くまで酔い狂ってる。

打ち上げはモツの真骨頂、新世界にて。

平和な席にいたので結局飲み足らず、帰りの車で大量に酒を買い込み、帰りの横浜へ向かう道中運転手のキーチロ以外全員で酒盛り。

途中で気を失い起きるとマイハウス。

ま、いつも通りだな。


そんな感じでFAD編はまた後日。

なんて言葉にしたらいいのかわからんのだよ。
[PR]
# by boobie-trap | 2010-01-30 23:32

明日

c0185068_21116100.jpg

遂にFADファイナルでございます。

んでメール予約している方へなんですが明日Open一時間前よりメール予約のチケット引換を行います。

引換ておくとOpenして待っている間の煩わしさが解消されます。

驚くべきその効果は体験者によると、

リウマチにかなり効きました!

腰痛が治りました!

彼女が出来ました!

ギャンブルは必ず当たるはで昔の人生が嘘みたいです!
トルマリンブレスGを買って本当に良かったです!

との事ですのでメール予約組は引換をしておくとスムーズって事です。

入口付近に敏腕スタッフ金髪の貴公子キーチロをダフ屋の如く設置しておきますのでそんな流れをヨロシクです!
[PR]
# by boobie-trap | 2010-01-23 21:11

始まりを背に胸に込み上げる歌を

c0185068_23375277.jpg

c0185068_23375220.jpg

c0185068_23375278.jpg

怪獣バスターズも飽きてきたので久々にブログ更新入ります。

飽きたというよりは極めすぎてやる事が無くなったというのが本音。

ショウ隊員はしっかり立派になりましたとさ。

いや、それにしてもかなり面白いゲームでした。早速2の制作に取り組んで頂きたい。

今回はウルトラマン〜セブンまでの怪獣中心でありましたが、次回はタロウ位まで行って頂きたい。

こんな文句をバンダイナムコの人に会ったら文句言ってやる!と豪語していましたが、自分の職場と同じ建物内にバンダイナムコの会社がある事に今日気付きました。

あ、新年明けまして短髪俺です。

先日名古屋、大阪ファイナル終えまして、たくさんのご来場ありがとうございます。

感謝の気持ちは伝えきれないので言いません。
また後日言います。

んなわけで新年からファイナルまで。

まず、新年一発目はBoobie Trapでは無く、かぼちゃ屋毎年恒例新年会にて。

去年、一昨年とハイスタンドというわかりやすいコピーをやっていましたがかぼちゃ屋夏目氏からハイスタ禁止令が出まして。

今回は何やるかなぁと考えてみたところ

「やっぱあれっしょ!オンマイビー!」

って事で先輩に声をかけてみたところ一つ返事でOKを貰い活動開始。

ここでPOΦWYが結成されました。(本物は六本木のアマンドにて氷室と布袋が会った時から始まったんだZE)

んでまずはメンバー探しから始まるわけですが、これがなかなか見つからない。

俺の世代なんかは暴威世代では無いためなかなか難しいわけです。

数えきれない程の眠れない夜を重ね、試行錯誤を繰り返し、遂に年末に正式メンバー決定(ライブ決まったのは夏位)。

メンバーは

俺(氷室)
トム君(布袋)
ツッキー(松井)
サブ(高橋)


何故かギタリストのツッキーはベース。

数々の練習を経て(一回)、最終日、当日の練習でまさかの氷室寝坊。

メンバーに軽くキレられつついざかぼちゃ屋(ドーム)へ。

この新年会ってのがなかなかいいシステムでしてお客さんは2000円か2500円で飲み放題、出演者何故か3000円。

でも入り時間から飲めるわけでして、そりゃ皆飲む訳ですよ。

ライブが始まる頃には既にチンチンになってる訳ですよ。

そんなこんなで宴会toライブスタートしまして、うちらは二番目なのですぐさま出番。

「いや〜酔っ払ったぜこれ!」

「関係ねぇよ!別にコピバンだし!」


みたいな空気間を出しているとSE(自作)が鳴り始める。

すると急に全員顔面硬直。それぞれのバンドでそんな顔見たことない位緊張し狂ってます。

んなわけでライブスタート。







結果、


最強でした。



終わった後楽屋でメンバー同士でハイタッチしたライブなんかなかなかありません。


セトリはトム先輩のブログ参照。
たまらないセトリでした。

その時の楽しさは数少ない遊びに来てた人達だけが知っていればいい話。

その後は酒に体を委ねてトリの大人げないほど本気すぎるブルーハーツを見て泣きそうになったわけです。


来年は何やろっかなー。

トム君ブログにPOΦWY解散って書いてたからなー。
氷室ソロ?いいなそれ!

あ。Boobie Trap頑張ります!
バンドは楽しすぎる事を再認識してまた今年一年もスタートです。

毎年毎年新しいスタートを。

I got start year with a brand new feeling


今年も楽しく適当に。


今年は色んなとこに行きたいです。

今5月までに決まってるとこは高崎、宇都宮、仙台×2、郡山×2、八戸、磐田、清水、名古屋×3、大阪。

北海道も九州も行きたい
誰か連れてってくんねぇかな。


今年も楽しんでいきます。


写真1 当日のメンツ
写真2 唯一四人での練習
写真3 布袋のギター(ガムテープ)
[PR]
# by boobie-trap | 2010-01-19 23:37

明けました

HPにUPするのも面倒なのでここで告知
新年一発目の更新がこれかー


久々にかぼちゃでライブやるっす(新年会は別として)

2010 2/7(SUN)
横須賀かぼちゃ屋

SET YOU FREE TOUR 2010
SLANG
OVER ARM THROW
FIGHT IT OUT

ADV 2300YEN
DOOR 2800YEN

OPEN 17:30 START 18:00

TICKET販売方法 e+のみ

以上!
[PR]
# by boobie-trap | 2010-01-07 00:51

道無き道も恐れず進め

c0185068_1410855.jpg

世間はすっかり仕事納め。
その影響で朝の電車も空きまくりでいい感じ。

まぁこちとらバリバリ仕事ですけどね。

全員糞食って糞しろ。

職場の近くの大井競馬場に向かうのか、立会川には普段よりも人が多い。

職場に向かう途中先輩(ホームレス)が毛布にくるまって、うつぶせで

「チキショー!チキショー!」

と叫んでおりましたが、天気が良かったのでシカトしました。

どうも、立会川のパン屋のカレーパンが美味い事を発見し機嫌のいい豚太郎です。


いやいや気付けばあっという間に年末を迎えました。

26、27の連日ライブは非常に楽しかったです。

26のチャイスクに関しては感慨深いものがありました。
やぶれかぶれもこの前ので4回目の出場。

うちみたいなウンコバンドを何回も呼んでくれる事に感謝。

毎回楽しくやりましたけどやっぱこの前は別格。

でももう何年もバンドやって何バンドもの解散を見てきたけどやっぱ解散は慣れない。

解散は悲しいけれど最高に楽しい企画。

うちらもセトリに入ってない曲二曲追加する程ステージを離れたくない病勃発。

チャイスクはというと最高でした。
チャイスクは無くなったけどまた会えるでしょう。


27の柏セッチューも最高。
千葉さんの思惑で対バンのジャンルも無茶苦茶。

けど楽しいし、何故かBoobie Trapのお客さんも結構来て、皆が他のバンドをちゃんと見てたのが印象的。

っていうのはやっぱりライブに行くってのは対バンも大事でしょ?
興味あるバンドが何個か出てた方が楽しいっしょ?
興味無いバンドとか始めから見ないでって人も多いじゃん?

帰り際にお客さんと話をして他のメンツなんか関係無く見に行きますって話をされてそれがやっぱ嬉しいし、さらには他のバンドもしっかり見てたりするのを見てると、ちゃんと皆ライブハウスが好きな人なんだなって思う。そういう人達にBoobie Trapが好かれているならライブハウスの住民みたいな俺らはスゴく嬉しいわけ。

ってよくわかんねぇな。

メロコアのバンドとばっかりやってそればっか見てるのもいいかもしんないけど違うものを覗く興味を持つこと、ジャンルに囚われずに音楽自体を好きなこと、それって素晴らしい趣味だし才能みたいなもんだよね、っていう話を誰かと話したな。

ってだから俺は何が言いたいんだよ。

そんな光景を見てライブ自体も超楽しかった。

もはや気持ちのアガりかたがホーム感出まくり。

そして久々にライドオンやったら俺とツージ忘れまくり。
アレンジ変えたのかと思った。

そんなこんなでBring out Freedomツアー本編終了。

あとはファイナルシリーズを残すのみ。

あ、あと年末か。

31日はアンパンマンが始まる時間より前に出番。

アンパンマンが何時からやってんのか知らねーけどな!


31のライブが終わったら遂にこの一年ちょっと伸ばし続けたこの髪を切ろうと思います。

多分GOING UNDERGROUNDのボーカルみたいになると思います。

はいデブオツカレ!
来年こそは痩せたいです。
[PR]
# by boobie-trap | 2009-12-29 14:10