Boobie Trap尾本の駄文
by boobie-trap
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

出勤なう

c0185068_15151270.jpg

只今出勤中

運良く座れたはいいですがやる事が見当たらず。


今日の気分は何となくビートルズだな!もしくはボブだな!
スクーターズも悪くねぇな!


と、iPodをいざ聞こうとするとまさかの電池切れ



オツカレ



しょうがねぇ…一狩り行こうぜ!俺!



てなわけでPSPを起動すると右下の緑のランプが点滅なう。

はい、電池切れ


カツカレ


なんか読むもん無いかな…とかばんの中をガサガサ探しても

紙の類いは美容室のチラシとまんが喫茶のチラシとパチンコの台のガイドブックしか入ってませんでした。



フェラガモ




てなわけでやる事が無いのでブログでも更新します。


最近気付いたんですが、自分いつの間にか髪が凄く伸びました。


前回美容院に行ったのは去年の年始、2010の一月の初旬だったと記憶しております。

Bring out freedomのファイナルシリーズ前に気持ちをさっぱりしてライブに挑もう!てなわけで断髪したのを覚えています。


その時から一年二ヶ月、伸ばしっぱなしになったこの髪の毛は、
後ろ髪は背中の中盤辺りに、
前髪は一番長いところでもうすぐ乳首に届きそうな、

浜崎あゆみのジャケみたいな感じで髪の毛でビーチク隠し、まであと僅か


まぁ今の俺をわかりやすく言うならば、
激太りしたあげく髭が生えてしまったアンジェラ・アキみたいな感じすかね。

で、気付けばポールも同時期位から髪を伸ばし始めている為Boobie Trapフロント二人、えらい事になってます。


汚ギャル。乙。


なぜこんな事になったのかというのも、二人で結んだある約束がきっかけプロミスなんです。


かの伝説のHi-STANDARDのGrowing upからAngry fistへの流れで全員が髪をバッサリ切っていた、中学時代に衝撃を受けたあのアー写。

ポールに、
あれやろうぜ!

と投げかけると

イイネ!

と意見一致。


てなわけで、じゃあ髪の毛をいつまで伸ばしていつ切るか、となるわけですが、



まぁ次の音源が出るまで伸ばし続けようと


で、



約束してもうすぐ一年












いつアルバム出るの?









このまま行くと俺とポールの髪の毛膝を超え、このまま夏場を迎え、今の流れで節電サマーになると汗だくから全身汗疹。

というか、最近ライブをやっている時、鼻で思いきり息を吸うと髪の毛がヒュッ!っと鼻の内部に侵入。

するとプールの中で鼻に水が入ってしまった時の様な感覚に髪の毛が取れるまで永遠に続き、


ゲホーッ!


と曲中にむせる現象が多々発動しています。

あれ何回も続くと本当に死にたくなるので、早急に曲を作ろうと考え、


昨日仕事終わり、相棒のDr.小石とラーメンを食べ、その後焼き鳥工房で飲んだ後、家に帰り、

ギターを握り、


二分で寝てました。



夢で曲ができたわけですが、ビートルズのポールマッカートニーとはわけが違うわけで。

夢の中で出来たであろう曲なんぞ覚えてる訳もなくむしろ曲作りをしようとしてたことすら忘れてました。


ま、頑張ります。


とりあえず仕事が忙しくて死にそうです。
あー痩せたい。
[PR]
by boobie-trap | 2011-03-26 15:15

久々とか

c0185068_129319.jpg

そういうレベルじゃないくらいの更新入ります。

ブログを更新するということは、そう。そういう事です。

やっと
MHP3
(モンスターハンターポータブルサード

もとい、

もう!エッチ!パイパイは三回まででしょ!)

に対して<飽き>という感情が芽生え始めました。

周りの熱心だったハンター達(主にDr.DOWNER小石)も飽きに入ってる感出てるし、

もはや特に欲しい武器も防具もお守りもないし、

称号集めに対しても熱心に取り組んで来ましたが、もう最小金冠、最大金冠の為にモンスター達を狩猟するのはたくさんだ!

テーブル合わせで何とかなるらしいけど未だ成功した試しがないし…


まぁモンハンやってない人が聞いたら意味わかんなすぎて脳内がフルフルでしょうね。


まぁでもこの三日間位PSPを起動すらしていないんですが、色んな事に気付くようになります。

例えば、ゲームの音を聞かないのでiPodを聞くようになります。

それによって気付く音楽の素晴らしさ。

そして今電車の目の前には

ナイスバディのぷりちーギャル

がいるわけですが(顔はベホマスライムにちょい似)、

もし今僕がトボルベルクを追っかけていたのなら、この子の存在すら気付いていなかったでしょう。


そして今横にいるお年寄りの方に席を譲ったんですが、

もし僕がイビルジョーを追っかけていたらこの人に気付かず、


思いは見えないけどあの人思いやりも見えないわねあの髭!

いや、心も見えないし心遣いも見えないわよあのデブ!


とか思われたのでしょう


やはりゲームの世界から抜け出すと現実のこの世界の素晴らしさに気付きますね!

おっ、富士山が見える。


あ、どうも人生のこやし玉尾本翔です。

まぁこんな事言いつつ、またすぐ何かしらのゲーム始めたらどっぷり浸かるんでしょうよ。


ゲーム最高!

MHP3rdG出ないかなー


てなわけであまりに久々に書こうとしているわけですが、

えーととりあえずあけましておめでとうございます。

今年もBoobie Trapをよろしくお願いします。ってもうすぐ4月ですね。

あ、そうそうまだちょっと先ですが、

6/15?6/13?まぁそこらへんの時にお世話になりまくってるレーベル、

ワタナベさん率いるナインスアポロのオムニバスが出るんですが、それにBoobie Trap参加する事になってます。

そのオムニバスには随分前に誘って貰って1つ返事でOKしたのですが、そういう重要な事を忘れる天才の僕は、前にワタナベさんに会うまですっかり忘れてました。


「ブービー間に合いそうすか〜?」

と言われ、




………?

…?

…………?

……………………



ω




…!!

!!!!!







「えーとまぁもうすぐ出来ますよ」






え!?は!?何が!?
何をもって俺はこんなに堂々と見栄を張れる?!

曲なんか全然作ってなかったし!


てなわけで曲を作る、前にまずレコーディングするスタジオを押さえなければ、てなわけなんですが、長年バンドをやってきてはいるけどそんな情報を全く知らない僕は結局人任せ。

某モッピー先生に頼込み、スタジオを押さえてもらいとりあえず安心。

が、

肝心の曲がありません



レコーディングの日程は刻一刻と迫って来てはいるけど、

ヤバイ…ヤバイ…
とは思いつつもPSPの魔法にかけられた僕は画面から目を逸らせなかったり、

逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ…

そう、


酒に逃げよう(いつも通り)


みたいな調子。



結局レコーディング三日前位に土台になるものが出来て、
煮詰めるにもレコーディング前日前々日は、高松、滋賀とライブだったもので、出番前にポールと歌詞作ったりだとかもう相変わらずバタバタしてました。

結局英詞を確認したのは当日、
あとAメロも当日。

初めてのネストでしたが楽しくレコーディング出来ました

納得したものがちゃんと出来たので良しとします。


てかこの調子でバシバシ曲作ってアルバムとか出来ちゃえばいいのに。

小人が勝手に作ってくれるシステムとかないすか?


じゃウンコしてきます。
[PR]
by boobie-trap | 2011-03-25 12:09
Link
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧