Boobie Trap尾本の駄文
by boobie-trap
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

君を自由に出来るのは世界でただ一人だけ

ファイナルを終え、完全に腑抜けております。

今俺の体に残っているのは単なる性欲のみ。


昨日、

「やっぱなんだかんだ吉沢明歩はやっぱ鉄板くせぇな」

と確信。

お掃除っぷりが天才。ライブ終わった後に本編よりも全力でアンコールにかけるライブみたいな感じですかね。
はい違いますね。


「やっぱいつ聞いてもハイスタは最高だZE!」

と思う気持ちに酷似。

いやこんな惰性な気持ちに似ちゃダメだろ。


考えてみたら最近このブログの更新してねぇってか存在忘れてた。

ツイッターとmixiのせい、と思ったけどよくよく考えると完全にDSのせいです。

今は今更ドラクエ5。ドラクエ6が出たこんな変にタイムリーな時期に。

ロビン(キラーマシン先輩)が仲間になった瞬間最高に喜んだ俺は最高にピーターパン症候群。

てかマジロビン強い。


それも遂にWiiを買ってしまいPCを触る機会すら無い。

ま、元々適当なブログなのでそんな感じで。


そんなわけで11/2から始まりました、
「自由を持ち出せ2009〜2010 恋に恋焦がれ恋に泣く ロマンスの神様願いを叶えてツアー」
全日程終了致しました。

いやいやそりゃ全日程楽しすぎましたよ。

そんなわけでファイナルシリーズを振りかえると。



楽しすぎて覚えてない。

ってか詳細に関してはポールとキーチロのブログ読めばいいと思う。


まず1/16はファイナルシリーズ一発目。
半年ぶりに向かうRAD。

この日はBoobie Trapをやって初めてPAを連れてったわけです。

PAってライブの音響さんね。

そのPAってのがもはや付き合いが10年を超える松永渉、通称マッツンなわけですが。

彼は俺が初めてしっかりバンドをやり始めた時のギターなんす。

まだハイスタも今に比べるとしれわたっていないビジュアル系全盛期時代、ハイスタを知ってる人がホントにいなくて孤独にミュージックライフを過ごしていた時代、中学時代の友達を通して知り合った仲間。

ツージと俺とマッツンでSTATION LUNCHというバンドを組んで活動していた。

俺は辞めた後バンドをやって、その後マッツンはバンドを辞めた。

マッツンは音響という道を選び、俺はバンドという形を続けた。

それから何年後かに、こうしてお互い本気の仕事で一緒にいれる事はホントに嬉しい事。

リハーサルからマッツンがPA卓にいる事に違和感も感じつつもなんとなくの安心感。(なんか韻踏んでるNE!  YO!)


そして全バンドの最高のライブ。
てかとにかくSPREAD!!

SPREADはまだ俺が高校生の頃、マッツンと共に週一位のペースでディスクユニオンに通いジャケ買いを繰り広げていた時代、

マッツンが
「はんぱねぇ当たりひいた!」

それがSPREADだった。

まさかその興奮しすぎてた時代にこんな一緒にライブを、自分のバンドの企画にSPREADが出るなんて1mmも予想していない。

そんなこんなで当日にRADに設置されたステージ前の柵に違和感を感じはしましたが楽しくライブが出来ました。

初めてライブ終了後全く動けなくなりました。


酸素無さすぎだよアホ!

いや、でもそんだけ人が見てくれた証拠ですよね。

地元(横須賀)で企画をやって30人も集まらないようなバンドが見知らぬ名古屋っていう土地で人がいっぱい来てくれるこの喜び。

とんでもねぇ。


打ち上げではポールが死ぬほど泥酔。

名古屋=長楽なBoobie Trapは打ち上げ終えた後長楽に行ったわけですがポールは酔いすぎ&寝すぎな為車に放置。

俺らは長楽でゆっくり寝ました。

次の日の大阪は同世代のバンドばっかり。

リハーサルから楽しかったです。

んで正直な話、大阪はお客さん全くいないのを想像してたんだけど、なんだかんだ最高にありがたい状況になりました。ありがたい。

お客さんとの距離が近いのはやっぱり楽しい。

この日も全ての人に感謝。

そして出てくれた全バンドに感謝。

シャンクもヌボーもバズも最高過ぎた。

自分が出演する側ではなく見に来てる側だったら完全にゲロ吐くまで酔い狂ってる。

打ち上げはモツの真骨頂、新世界にて。

平和な席にいたので結局飲み足らず、帰りの車で大量に酒を買い込み、帰りの横浜へ向かう道中運転手のキーチロ以外全員で酒盛り。

途中で気を失い起きるとマイハウス。

ま、いつも通りだな。


そんな感じでFAD編はまた後日。

なんて言葉にしたらいいのかわからんのだよ。
[PR]
by boobie-trap | 2010-01-30 23:32

明日

c0185068_21116100.jpg

遂にFADファイナルでございます。

んでメール予約している方へなんですが明日Open一時間前よりメール予約のチケット引換を行います。

引換ておくとOpenして待っている間の煩わしさが解消されます。

驚くべきその効果は体験者によると、

リウマチにかなり効きました!

腰痛が治りました!

彼女が出来ました!

ギャンブルは必ず当たるはで昔の人生が嘘みたいです!
トルマリンブレスGを買って本当に良かったです!

との事ですのでメール予約組は引換をしておくとスムーズって事です。

入口付近に敏腕スタッフ金髪の貴公子キーチロをダフ屋の如く設置しておきますのでそんな流れをヨロシクです!
[PR]
by boobie-trap | 2010-01-23 21:11

始まりを背に胸に込み上げる歌を

c0185068_23375277.jpg

c0185068_23375220.jpg

c0185068_23375278.jpg

怪獣バスターズも飽きてきたので久々にブログ更新入ります。

飽きたというよりは極めすぎてやる事が無くなったというのが本音。

ショウ隊員はしっかり立派になりましたとさ。

いや、それにしてもかなり面白いゲームでした。早速2の制作に取り組んで頂きたい。

今回はウルトラマン〜セブンまでの怪獣中心でありましたが、次回はタロウ位まで行って頂きたい。

こんな文句をバンダイナムコの人に会ったら文句言ってやる!と豪語していましたが、自分の職場と同じ建物内にバンダイナムコの会社がある事に今日気付きました。

あ、新年明けまして短髪俺です。

先日名古屋、大阪ファイナル終えまして、たくさんのご来場ありがとうございます。

感謝の気持ちは伝えきれないので言いません。
また後日言います。

んなわけで新年からファイナルまで。

まず、新年一発目はBoobie Trapでは無く、かぼちゃ屋毎年恒例新年会にて。

去年、一昨年とハイスタンドというわかりやすいコピーをやっていましたがかぼちゃ屋夏目氏からハイスタ禁止令が出まして。

今回は何やるかなぁと考えてみたところ

「やっぱあれっしょ!オンマイビー!」

って事で先輩に声をかけてみたところ一つ返事でOKを貰い活動開始。

ここでPOΦWYが結成されました。(本物は六本木のアマンドにて氷室と布袋が会った時から始まったんだZE)

んでまずはメンバー探しから始まるわけですが、これがなかなか見つからない。

俺の世代なんかは暴威世代では無いためなかなか難しいわけです。

数えきれない程の眠れない夜を重ね、試行錯誤を繰り返し、遂に年末に正式メンバー決定(ライブ決まったのは夏位)。

メンバーは

俺(氷室)
トム君(布袋)
ツッキー(松井)
サブ(高橋)


何故かギタリストのツッキーはベース。

数々の練習を経て(一回)、最終日、当日の練習でまさかの氷室寝坊。

メンバーに軽くキレられつついざかぼちゃ屋(ドーム)へ。

この新年会ってのがなかなかいいシステムでしてお客さんは2000円か2500円で飲み放題、出演者何故か3000円。

でも入り時間から飲めるわけでして、そりゃ皆飲む訳ですよ。

ライブが始まる頃には既にチンチンになってる訳ですよ。

そんなこんなで宴会toライブスタートしまして、うちらは二番目なのですぐさま出番。

「いや〜酔っ払ったぜこれ!」

「関係ねぇよ!別にコピバンだし!」


みたいな空気間を出しているとSE(自作)が鳴り始める。

すると急に全員顔面硬直。それぞれのバンドでそんな顔見たことない位緊張し狂ってます。

んなわけでライブスタート。







結果、


最強でした。



終わった後楽屋でメンバー同士でハイタッチしたライブなんかなかなかありません。


セトリはトム先輩のブログ参照。
たまらないセトリでした。

その時の楽しさは数少ない遊びに来てた人達だけが知っていればいい話。

その後は酒に体を委ねてトリの大人げないほど本気すぎるブルーハーツを見て泣きそうになったわけです。


来年は何やろっかなー。

トム君ブログにPOΦWY解散って書いてたからなー。
氷室ソロ?いいなそれ!

あ。Boobie Trap頑張ります!
バンドは楽しすぎる事を再認識してまた今年一年もスタートです。

毎年毎年新しいスタートを。

I got start year with a brand new feeling


今年も楽しく適当に。


今年は色んなとこに行きたいです。

今5月までに決まってるとこは高崎、宇都宮、仙台×2、郡山×2、八戸、磐田、清水、名古屋×3、大阪。

北海道も九州も行きたい
誰か連れてってくんねぇかな。


今年も楽しんでいきます。


写真1 当日のメンツ
写真2 唯一四人での練習
写真3 布袋のギター(ガムテープ)
[PR]
by boobie-trap | 2010-01-19 23:37

明けました

HPにUPするのも面倒なのでここで告知
新年一発目の更新がこれかー


久々にかぼちゃでライブやるっす(新年会は別として)

2010 2/7(SUN)
横須賀かぼちゃ屋

SET YOU FREE TOUR 2010
SLANG
OVER ARM THROW
FIGHT IT OUT

ADV 2300YEN
DOOR 2800YEN

OPEN 17:30 START 18:00

TICKET販売方法 e+のみ

以上!
[PR]
by boobie-trap | 2010-01-07 00:51
Link
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧